Bakery uki

京都のパン屋さん「Bakery uki」のショップカードです。
イラストとレイアウトを担当させていただきました。
グラフィクデザイナーでもある友達のパン屋さんからの依頼ということもありショップの世界観がしっかりと築かれているので、色んなイメージで絵を好きに描かせてもらいながらブランドイメージがブレないように仕上がりに気を配りました。
絵を気にいってくれて、描いた中から3種作ろう!との男前な提案があり。彼女らしいなと思いました。
(もう1種もお楽しみに!)
厚みのある紙に黒の箔押しの仕様で重厚感がありながら絵の持つ軽やかさのある素敵なカードになりました。

えごまちっぷす

「えごまちっぷす」のパッケージを制作しました。
鳥取の風土を愛していろんな楽しい企画を発信しているクライアントのちえさん。
「えごま油」の搾りかすを使ってなにかできないかなということでこの商品が生まれました。

左隅にいる生き物は、その「えごま油」で登場した粒々のえごまくんが進化してちっぷすくんに変身したイメージです。
ちえさんは面白い表現が大好きな人です。楽しくて元気なエネルギーが伝われば幸いです。

そんなご夫婦が作っておられる素朴で癖になる健康おやつ。しっかりとえごまの風味も感じられて大人な味なので、チーズなど乗せてクラッカーとしても美味しいです。

こちらで購入できます↓
https://gladberry.stores.jp/

“観幸のまち やわた” パンフレット

京都府八幡市を紹介する「観幸のまち やわた」のパンフレットの表紙と中面の地図の絵を描かせていただきました。
石清水八幡宮の荘厳な社殿と、色彩豊かな山の景色を親しみやすく表現しました。
地図の方はコロナもあり実際に行けないので、ストリートビューで行ったり来たりしながら描きました。

AD Yoshisada Nakahara ( SHIN )

Foot Create

オーダーメイドの靴屋さん、Foot Createのフリーペーパーの広告です。
イラストとレイアウトを担当させていただきました。

CD.C Yuji Tanaka / AD Eiichi Sakota

2ND2nd 2021 年賀状

毎年恒例になっている不思議な生き物が登場する2ND2ndの年賀状です。
2021はこの生き物になりました。
名前は「ドラコン」です。口から黒飴を放つことができます。一つづつに限ります。
AD Eiichi Sakota

ふじ家10周年記念エコバック

四代続く老舗洋食屋さん「ふじ家」さんの移転10周年の記念に作られたエコバッグです。
先代のお父さんに似ているとのことでムウラ村のコックさんを使ってくれました。
大阪の師匠がほぼ毎日通う洋食屋さん。いつも丁寧に作られているから毎日行っても飽きないんや。と師匠は言っていました。ムウラ村コックさんも光栄で、ちょっと緊張していますね。
AD Eiichi Sakota / D Toshio Kawakami

TOIRONI “それでも僕はイエスと言う”

神戸の自然派ダイニングカフェTOIRONIさんのブルーチーズケーキのパッケージを作らせていただきました。
「それでも僕はイエスと言う」というユニークなネーミングに、ブルーチーズ色のブルーチーズ色の一癖ありそうな存在を描きました。
トイロニさんのスイーツはこだわりの大人味です。

AD Yoko Eryu ( TAU GRAPHIC )

joia“vida”CDジャケット

ブラジル音楽のシンガーjoiaさん。新しいアルバム“vida”のビジュアルを描かせていただきました。
レコーディングに立ち会わせてもらって間近でjoiaさんの声を聴いていると、体がポカポカ癒えていくようでした。
AD Eiichi Sakota / D Toshio Kawakami

LINEスタンプを作りました。
さこちゃんは、私のデザインと絵の師匠のをモデルにしたキャラクターです。
(お酒が大好き、言いたいこと言い、スーパー自由に生きる師匠です。)
師匠がよく言われる言葉を元にしながら作りました。
周りの人から、なかなか使える!との声が嬉しいです。

Foot Create

オーダーメイドの靴屋さん、Foot Createのコンセプトブックです。
イラスト、文字を描き、表紙面はレイアウトを担当しています。
靴と足と健康について専門的な内容を、やわらかく+ファッションに見えるようにとのディレクションのもと、
いろいろと試しながらシンプルで率直で良いかんじに仕上がりました。
CD.C Yuji Tanaka / AD Eiichi Sakota / D Toshio Kawakami